年中・年長さん向けのおけいこ⑤

おおきな、ひまわりさん

「あかいド、れもんのレ、みどりのミ」

はじめに指の番号をえんぴつで書き、音符に小さな色シールを貼る。

「おわりました」と生徒がいうまでは、たとえ間違っていてもすぐに指摘しない。つまずいているところを知りたいから‥

年中・年長さん向けのピアノ⑤
5歳児のピアノ学習

「がんばったね。はなまる!」

ところが簡単に褒められたくないのだ。ちょっと分かる、その気持ち。

子どもの理解力をあなどってはいけない。

 

レッスンさいごの日

今日でピアノを卒業します

「最後に、娘さんのピアノを聴いていきませんか?」

中学3年までピアノを続けてくれた生徒のお母様に、最後のレッスンをみてもらった。
ゆずの「友〜旅立ちの時〜」、最後の和音♩ファソシミ〜の音が鳴ると溜まっていた涙は止まらない。

最後のレッスンは親子で来てもらう。

保育園の頃から10年間、成長を見届けた。反抗期らしき‥も終え、師弟(してい)関係が上手くできるようになって卒業した。

退会する生徒からの手紙

私は小さい頃から人見知りで、ちゃんと返事ができなかったり上手く話せなくてすみませんでした。でもピアノを続けてこれたのは先生のおかげだと思っています。
ピアノが大好きで本当はやめたくないのですが、・・またゆっくり弾ける日がくればいいです
[10年間習った生徒の手紙 2021.9/28]

お別れの赤いブーケ

もうピアノの発表会を見ることもないんだなあと思うと本当に切ない気持ちです。ピアノを習わせて本当に良かったです!
U(姉)もS(妹)もピアノのお陰で自分に自信をもつこともできたんじゃないかと思っていますし、楽しかったんです。私も楽しかったです!!
[11年間習った保護者からのメール 2021.3/28]

新しい生徒さんが入るまでは、この曜日にきみを待ってしまいそう。

ピアノの先生を続けていてよかったなあ。

ウイルス感染対応のお知らせ

 当教室は、生徒さんの学びを止めないように、ウィルス対策をしっかりとった上でレッスンしております。
しかし感染拡大が憂慮される状況の場合は、心苦しい決断ではありますが、保健所の要請を待たずに生徒たちの健康安全を優先してレッスン休講やオンラインに切り替えていきます。

【自粛についてのガイドライン:令和3年9月20日】

 
場 合 レッスンの自粛期間
生徒本人やご家族が陽性者となった 保健所の指示のとおり
濃厚接触者に該当し検査する 陽性者との最終接触日の翌日から2週間
※抗原検査やPCR検査で陰性の判明を受けても教室の出入りはお控ください。
保育園や学校で学級閉鎖や臨時休校 休校期間が解除になるまで
学級閉鎖は該当クラスのみ
学校や他の習い事・家族の勤務先等で陽性者が確認された 陽性者との最終接触日から7日間

◆教室が休講となった場合・①②は返金の対象、③④は振替日を設定します。

わたしの生徒

春は、ピアノの見学に小さな子どもとお母さんが訪れる。

レッスン中は入りづらいかもしれないが、私の生徒にもいい経験ができるので、見学はとてもありがたい。

先生:(私の生徒に)お兄さんになったところ見せてね

生徒:ぼくは、東小学校1年生の〇〇です。よろしくお願いします。

見学の親子が帰ったあとで、上手に“あいさつができたこと”をほめる。

子どもは「大きくなりたい」と思うようになる頃から、「できるようになりたい」「役に立ちたい」という気持ちも強くなっていく。

学校・学年は違っても、どれみ教室の仲間

ピアノ教室に楽しく通っているところを感じてくれたらいいな〜

高学年のおけいこ①

先生:△△さんはどんな曲が好き?

生徒:・・

先生:弾いてみたい曲ある?

生徒:・・・(少し困っている様子)

何気ない会話で好みをキャッチしたいのだが、言葉が少なめの子もいる。

“こんなこと言ってもいいのかな‥”、自分のことをわかってほしいけれど遠慮してしまうお年頃。私も過敏な子だった。

でもこの準備(思春期)があったからこそ、内面の成長ができたと思う。

家族ではない、学校の先生でもない斜めの関係の大人として、側で生徒に寄り添えるピアノ教師でありたい。

どれみ教室
どれみ教室 / レッスン室

自分のペースで大人になっていけばいいよ。

先生:やりたい曲を探してみてね。いっしょに弾こう!

小学校低学年のおけいこ③

リズム感をつける

メトードローズ下巻、はじめの曲に『バラ色のメヌエット』がある。

3拍子の拍をしっかり身につけさせて、その上にメロディがのることを学ぶ。

3拍子のレッスン:上(お顔)は右手、⚫️左手

楽譜に入る前に、カスタネットでリズムを繰り返して鳴らす。

先生:左手のメロディをゆっくりピアノで弾いてみよう。

生徒:ドミソ・シファソ・シレソ・・

先生:階名も言いながらできたね。すごいね♡

先生:次、右手はカスタネットで、左手はピアノできる?

生徒:右は・・ ♫タタ♩タン♩タン

3拍子の伴奏を弾きながら、右手でリズム打ち

生徒:むずかしいけど面白い!両手で弾けるかも・:*+.\(°ω°)/.:+

卒業式に歌えない?!

当たり前がなくなってしまった

黒石市はこの春で閉校する小学校がいくつかある。

どれみ教室では5名が卒業式や送る会でピアノを弾くはずだった。
「桜の下で」「最後のチャイム」「旅立ちの日に」「ふるさと」「さくら」

メロディがとてもきれいなので、私も歌いながらレッスンを楽しんだ。

マスクをしながらレッスン

飛沫感染などの対応で卒業式は簡略になり、合唱はカットになった。

Rさん「…すごくショック」

Yさん「休校になる前にビデオで収録しました。卒業式で流すかも」

Mさん「合唱は歌わないで、退場のBGMとして弾けるそうです」

私「みんな元気なときに1回でも練習できてよかった。けど、伴奏が聴こえるのに歌えないって気持ちもつらいね」

コロナウイルスで、みんなと過ごしてきた時間も絆もなくなることはない。

周りの人の健康のために、今は“できないことを受け入れよう

 

年中・年長さん向けのおけいこ④

◇『ド』の位置をみつけよう

「◯◯くんの大好きな消防車がピアノにきているよ。2つの黒鍵と3つの黒鍵、どこに止まったらいいかな?」

子どもは飽きやすく、毎日毎日ちがう遊び方を考えていきます。素直に教わったことはなんでも吸収できる年齢です。

はじめて覚える『ド』の位置

「電車がどれみ駅に向かって出発!」

の駅は、右手1番の指で降りてください」

どれみえきいきのれっしゃ
どれみ駅行きの列車

子どもの目線で興味がわくように考えました。わかることが楽しくなっていきますように・・

◇音程の聴き比べ

「楽しい気持ちはどっち?♩ド♩レ♩ミ」

「さみしい気持ちはどっち?♩ド♩レ♩♭ミ」

“ド”から弾き始めても、音程が変わるとハ長調とハ短調になることを感覚で知っています。すごいな。

どんなちっちゃな芽も、水と太陽があればいつか花は咲いてくれます。

小学校低学年のおけいこ②

自分でわかるメロディー譜

「先生!『山のポルカ』って曲、知ってる?学校でやってるの」

 ‥もちろん知っているのですが、弾いてほしくて

「聴けば思い出すかもしれないなぁ~」

「楽譜ないとできない」

「じゃ、作ろっか!!」

「山のポルカ」ピアニカで音を確かめる

「できた!」

メモ書きみたいな楽譜、自分だけがわかる楽譜。

 

「せんせい、『かえるのうた』ってどう弾くの?」

「じゃあ、先生が弾くから書いてくれる?
どれみふぁみれど。指番号は1.2.3.4‥」

音名だけの「かえるのうた」

「できた!」

「かえるくんも歌っているみたいね」ケロケロ

本番慣れの弾き合い会

コンクール本選出場を目指して

明日、ピアノコンクール弘前地区の予選会です。

コンクールを受ける日が決まっているので、いつまでにどこまで到達できるとよいのか計画して、理想の演奏に近づけるように日々練習してきました。

“入選させること”だけが目的でありません。

津軽新報の記事
2019年7月19日:津軽新報

課題曲の弾き合い会は、本番に慣れるための大事な勉強会で、互いに励まし合ったり、よい刺激を受ける日になりました。

いつの間にか小さかった弟ちゃん、妹ちゃんも騒がないでレッスンを見て待てるようになりましたね。協力してくれてありがとう。

本番慣れの弾き合い会
本番慣れの弾き合い会(スポカルイン黒石)

子どもは自主性に任せていても、なかなか上達してくれません。

本番、限界まで努力したくなる面白さを知った生徒さんは、いつのまにか心も強くなっています。

たとえ予選に通過できなくても、「失敗」と思えばそれは失敗で、そのような経験は「成功」への一歩手前と思っています。確実に力がつきましたよ。

コンクールの記念品(先生から)
コンクールの記念品(先生から)

いま一生懸命頑張っている姿、すごく素敵だよ!うるうる(泣)